飲食店こそInstagramで集客を!ファンを増やすための3つの戦略

Instagramは飲食店集客に強いメディアであり、飲食店と相性の良いSNSだと言われています。Instagramの強みは利用者数の多さです。日本国内アクティブユーザー数は2019年3月に3300万人を突破し、現在も増加傾向にあります

 

「利用者数が多いメディアを使う」ということは、単純に投稿を見てくれるユーザーが多くなるため、集客の上で非常に大きなメリットとなります。加えて、まだSNS運用をしていない飲食店が、まず始めるものにも適しているんです!今回は、飲食店におけるInstagram運用メリットについて詳しく解説していきます。

関連記事

インスタグラムの利用者の増加により、集客に活用する人がますます多くなっています。そんな中、なかなか集客につながらなかったり、フォロワーが増えなかったりと悩んでいる人も少なくありません。   しかし、コツさえ掴めば売上ア[…]

美容室 LINE予約

飲食店経営者にInstagramは普及している?利用は手間?

インスタ 集客

まだSNSの運用をしていなくても、やりたいと思っている飲食店経営者は多いです。

 

ある調査でも「店舗経営において興味のあること」の2位にSNSの効果的な使い方、4位にWeb集客がランクインし「SNS運用による集客」に興味のある飲食店が多いというデータが得られています。

【出典:飲食店リサーチ

飲食店へのInstagramやSNSの普及率

実際の普及率ですが、「飲食店のSNSの運用状況」に関するデータ調査によると、Instagramの利用率は36.7%でした。また「SNSを運用していない」と答えたのは22.7%であり、75%以上の飲食店において何らかのSNSを運用しているというデータが得られました。

【出典:飲食店リサーチ・飲食店のSNSの運用状況

 

このように飲食店業界において、SNS運用をしていない飲食店はマイナーになって来ています。

日々更新するのは手間?

Instagramは「写真+一言」で投稿が可能であるため、比較的簡単に運用できるツールになっています。しかし毎日の投稿は手間に感じてしまうものです。

 

ここで利用したいのが「予約投稿」です!

 

予約投稿は事前に投稿内容を作成し、指定した時間に自動的に投稿がされる手法です。時間があるときにまとめて準備投稿を行うことで、日々の投稿やイベントの情報公開まで、自動的に投稿されます。

飲食店こそInstagramで驚きの集客パワーを得られる⁉︎

料理 Instagram

飲食店で始めに運用すべきSNSがInstagramです。その理由は高い集客パワーにあります

Instagramは集客パワーが高い理由

・飲食店を探すユーザーが多い

飲食店探しは特に若者世代において、Web検索からInstagramのハッシュタグ検索へとシフトしてきています。

 

「SNSの情報をきっかけや参考に初めて利用するお店(小売店や飲食店)に実際に足を運んだことがある人」の割合は、他のSNSと比較してInstagramがもっとも多く50.5%であり、Instagramでの検索が来店につながっていることが示されました。

 

・無料で広告できる

Webグルメサイトに掲載するには費用が掛かりますが、Instagramのアカウント登録は無料で行えます。ビジネスアカウントの作成・切り替えも無料のため、広告費をかけずに集客を行うことが可能です。

飲食店が特にInstagramを利用すべき理由

Instagramは写真をメインに、視覚的なアピールが得意なSNSです。

 

人気商品やお店の雰囲気を写真によって伝えることができるため、飲食店の魅力を最大限にアピールできます。

 

また、Instagramは特にリピート客の獲得が得意なSNSでもあります。

アカウントをフォローしてもらえばダイレクトメールやメルマガのような存在にもなります。投稿を目にするたびにお店を思い出して貰えるため、お店のファンになってもらえる確率が上がります。

顧客をファン化しよう!ファンを増やすためにすべき3つの戦略

インスタ フォロワー 増やす

飲食店において、リピーターの獲得は売上の安定化・集客効果など非常に重要です。「誰かにおすすめされた店」はとりあえず行ってみることが多いため、ファンが多いほど新規顧客を連れてきてくれる可能性が高まりますよ!

顧客モデルを見直して各層に求められる投稿を!

顧客モデルの設定というのは飲食店に限らずどのようなビジネスでも重要です。

 

飲食店の場合、若い女性が多いならインスタ映えを意識した投稿をするとよいですし、40代以上の女性が多いなら、セットメニューを投稿するなど「お得感をアピール」すると良いでしょう。

 

また、男性客はリピート率が高いため日替わり定食の投稿など、毎回通っても飽きないことを宣伝するのが良い戦略になります。

「投稿」をクーポンにして、特別感を演出しよう

投稿を見てくれたお客さんに対して来店時に「1ドリンク無料」や「○○円引」といった割引クーポンの発行は集客の施策となります。

 

ここでリピーター限定のクーポンも投稿してみてはどうでしょうか。

 

「2回目来店の限定!ランチメニュー200円引」「~いつもありがとうキャンペーン~ドリンクorデザート無料」など、リピーターになってくれそうな顧客に対して”のみ”クーポンを作り特別扱いをすることで、また来店したいと思わせることができます。

スタッフ紹介も効果的!魅力的な人材を育成する

「商品」で他店と差別化を図るほかに「従業員」で差別化を図るという戦略もあります。

 

あの店員さんに会いたい・話したいからという理由でお店に足を運んでもらえるようになれば、他店の新商品や値下げなどに左右されずリピートしてもらえるようになります。

 

お客さんは些細な気遣いを覚えているものです。荷物や空調に関する気遣いや「足元の悪い中での来店」に対する感謝などを積極的に伝えていきましょう。

まとめ・Instagramで無料の集客をスタートしよう

まとめ

メニューの内容やお店の雰囲気を多くの人に知ってもらえるインスタグラムは、飲食店の集客におすすめのツールです。何といっても無料で利用できるため、オンライン集客の第一歩に適しています。

 

「インスタグラムをスタートしたけど、運営方法が分からない……」とお悩みの人は、以下の記事も参考にしてください。

関連記事

インスタグラムの利用者の増加により、集客に活用する人がますます多くなっています。そんな中、なかなか集客につながらなかったり、フォロワーが増えなかったりと悩んでいる人も少なくありません。   しかし、コツさえ掴めば売上ア[…]

美容室 LINE予約