Rettyと食べログ掲載するならどっち?グルメサイトのツートップを徹底比較

コロナ渦で多くの飲食店が苦しんでいる中、生き残っていくために広告や宣伝を検討しているお店は多いのではないでしょうか。

 

そこでこの記事では、

「宣伝のためにグルメサイトへの掲載を検討している」

「どこに掲載するのが良いか分からない」

「Rettyと食べログ、どっちの方が良いの?」

こうした疑問にお答えします。

 

グルメアプリツートップといえば、Rettyと食べログ

どちらも誰もが知っているグルメサイトですが、どのような違いがあるのでしょうか?

また、自分のお店はどちらに掲載した方が集客につながるか気になりますよね。

 

この記事では、Rettyと食べログの特徴や掲載料金の形態について紹介します。

あわせて読みたい

Instagramは飲食店集客に強いメディアであり、飲食店と相性の良いSNSだと言われています。Instagramの強みは利用者数の多さです。日本国内アクティブユーザー数は2019年3月に3300万人を突破し、現在も増加傾向にあります。 […]

飲食店 インスタ 運用

 

グルメサイト離れの中、Rettyと食べログが支持されている理由はこれ!

retty 食べログ 理由

最近、グルメサイトは衰退傾向にありますが、その理由はInstagramをはじめとするSNSの流行です。

多くの人が映える写真をたくさん投稿しており、ハッシュタグでオシャレなお店を探しやすいので、お店選びにInstagramを利用する人が増えています。

 

だったら、グルメサイトに掲載するメリットって少ないの?と疑問が浮かぶ人もいるかもしれませんが、大手サイトはまだまだ活気があります!

 

グルメサイトの強みとしては、地域やジャンル、予算などの詳しい条件からお店を検索することができ、口コミもまとめて見ることができてわかりやすい点です。

また、クーポンを配布していることもあるのがいいですね。

 

Rettyと食べログそれぞれの特徴は?ユーザー層や男女比を解説

retty 食べログ 特徴

Rettyと食べログはどのような違いがあるのでしょうか?

ユーザー層や男女比によって自分のお店がどちらに向いているか変わってきます。

 

それぞれの特徴を徹底解説します。

Rettyの口コミは信頼度が高い!その秘密は?

Retty」は口コミの信頼度を売りにしているグルメサイトです。

 

なぜ信頼度が高いかと言えば、全ユーザーが実名登録しなければならず、口コミも実名で表記されます。

匿名の口コミでないので、誹謗中傷やいい加減な口コミが少ないのがオススメのポイントです。

 

お店側としては、ありもしない悪口を書かれる可能性が低く、お客さんに正当な評価をしてもらえるというのがメリットです。

最大手の食べログはとにかく利用者が多い

食べログ」は2005年から始まったサービスで、グルメサイト業界では最大手です。

 

総ページビューは、なんと月に16億3,457万PV!

月間利用者数も約1億1,586万人と、多くの人に閲覧されています。

 

PC利用者1,344万人に対して、スマートフォン利用者は1億242万人と桁が違っています。

このことからスマホの普及によって、食べログが多くの人に利用されるようになったと考えられます。

 

昔からあるサービスということで「グルメサイトと言えば食べログ」と定着しています。

【出典:食べログ 広告(メーカー・団体様等向け)について】

 

Rettyと食べログの掲載料とプランはどうなってるの?

retty 食べログ 料金

Rettyと食べログの掲載料はプランはどのような形態になっているのでしょうか?

広告宣伝費にかけられるお金も、お店の予算によって違ってくると思います。

 

どちらもいくつかの料金形態があるので、自店舗にあったプランが見つかるはずです。

Rettyの無料掲載と有料掲載の違い

Rettyはグルメサイトには珍しい、無料掲載を行うことができます

 

コースの紹介やお店の写真などは有料版と全く同じです。

しかし、予約機能や人気店ページ広告に載らないなどのデメリットもあります。

 

とは言っても、Rettyのサイトにお店の紹介ページだけでも載せることで、より多くの人の目に止まる可能性は十分にあります。

 

有料プランは以下の通りです。(料金、人気店ページ広告枠数、契約期間)

 

・Retty有料プランの料金比較
・ブロンズ 20,900円(税込) 7本 12ヶ月・シルバー 30,800円(税込) 9本 12ヶ月

・ゴールド 52,800円(税込) 14本  12ヶ月

・ラーメンプラス 13,200円(税込)/月 人気店ページ広告枠数3本 契約期間6ヶ月

・そば・うどんプラス 13,200円(税込)/月 人気店ページ広告枠数3本 契約期間6ヶ月

・バープラス 13,200円(税込)/月 人気店ページ広告枠数3本 契約期間6ヶ月

 

人気店ページ広告枠数というのは「業態」「ジャンル」「シーン」などのキーワードで検索すると人気店ページに表示されるキーワード数のことです。

 

ラーメンプラス、そば・うどんプラス、バープラスは広告で設定可能なキーワードがそれぞれの業態に該当するお店のみ申込みすることができます。

食べログはわかりやすい4つの料金プラン

食べログは有料プランのみで、大きく分けて4つのプランがります。

 

・食べログの料金プラン比較
・プレミアム10プランS 10万円・プレミアム5プランS 5万円

・ベーシックプランS 2万5千円

・ライトプランS 1万円

 

それに加えて、食べログから予約した人によって変動する従量料金が請求されます。

ディナーは1人あたり200円、ランチは1人あたり100円です。

 

複数のグルメサイトに掲載してお店を認知してもらおう!

retty 食べログ まとめ

Rettyに食べログ、どちらのグルメサイトにも、それぞれ違った魅力があります。

ただ、お店の立場ではなくお客さんの視点で考えると、「複数のグルメサイトを使い分ける」というお客さんは多くありません。

 

そのため結論としては、本気でオンライン集客を考えるなら「複数のグルメサイトに掲載する」べきでしょう。

問題は価格ですが、無料掲載が可能な「Retty」ならノーリスクでの掲載が可能になります。

 

とはいえ、複数のグルメサイトを管理するのは大変なものです。

そこでオススメなのは、自動でグルメサイトを更新してくれるツールを導入すること!

 

「toco-suru(トコスル)」というツールを利用すれば、Instagramに投稿した写真が自動でグルメサイトに反映されます。

「toco-suru」について知りたい人はこちら

「インスタマーケ.com」をご覧いただき誠にありがとうございます。 インスタマーケ.comは飲食店や理・美容室、サロン、整体、クリニックなど幅広い業種を対象に、Instagramを利用した店舗集客を手助けする情報サイトです[…]

アイキャッチ

ツールを活用することで、最新のメニュー写真などを手間なくお客さんに見てもらえますよ!

 

※「インスタマーケ.com」は「toco-suru」の公式代理店です。